あるひとつのゲーム感
レトロゲームから最新ゲームまでゲームレビューもありますよ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SUPER HEXAGONがヤバイ
最近、やり始めたゲームはiphoneやipod touchなどで出来るSUPER HEXAGON!!

レトロゲームを探してたら、渋いアクションゲーム(無料)があって、それが評価高かったので遊んでみたら面白かったので、同じメーカーのゲームを調べました。

すると、これまたレトロ風のゲームがあって、これがまた評価が高かったのです。

それが、SUPER HEXAGONだったのです。

これは有料だったので買おうかどうか悩んだのですが、かなり評価が高かったので購入してみたら超難しいけど面白かったのです。

どんなゲームかというと平面の画面の中央に小さい三角の自機があって、それが円を描いて右と左に動きます。
すると、外から中央に向かって光る障害物が向かってくるので避けるというゲーム。

単純明快なルールなのだが、これがアツイ!!

操作が慣れるまで即効ぶつかりまくり。
慣れてもぶつかりまくり(笑)

難易度を選べるのだが、最低でもハード。

自分の反射神経の無さにショックを受けました。

でも、ゲームオーバーになっても1秒でリスタートできるので、鬼の難易度も気になりません。

また、軽快なテクノっぽい音楽でノリノリになります。

今時これだけシンプルなゲームで面白いものがまだあるのだと感心しました。
アイデアが良く、ゲーム性が高ければグラフィックやゲーム性が至極シンプルでも良いものが作れるという証明になります。

気になる方はぜひ遊んでみてください。
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanaben.blog92.fc2.com/tb.php/118-80686c08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。