あるひとつのゲーム感
レトロゲームから最新ゲームまでゲームレビューもありますよ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロードファイターのレビュー
この前、会社の先輩がうちに遊びに来た。

いつもゲームをしているのだが、あまりじっくり遊ぶ雰囲気でもなかったため、久しぶりにファミコンを出して、持っているファミコンゲームで遊んでみた。

その中で、このゲームが良かったのである。それは、

ロードファイターだあ!!

今でも色あせず遊べるイカしたゲームである。

ゲームはレースゲームなのだが、順位を競うのではなくゴールまでたどり着けばいい。
上からの見下ろし画面で上から下にスクロールし、右に左にライバルカーを避けつつ抜いていく。
この頃の普通のレースゲームならライバルカーに接触すれば即爆発したり止まったりしたのだが、このゲームはスピンし始めるので、すかさず逆ハン(滑った方に十字ボタンを押す)をすると自分の車が復帰するのだ。

これが、たまらなく気持ちいい!!

慣れてくると、わざとライバルカーに接触して逆ハンを楽しんでしまうのだ。

また、スピード感もかなりあって快感度はかなり高い。

こういうゲームを遊ぶと、ゲームはマシンの性能が全てでは無いというのが、はっきり分かる。

また、昔遊んでいたときの記憶や感覚がよみがえるのだ。それはゲームの記憶だけではない。そのときのゲームをしているときの光景が脳裏によみがえり、何ともいえない懐かしい感覚が戻ってくる。
しかも、コントローラーを操作している手がプレイ感覚を呼び覚まし、2重の懐かしさを呼ぶ。

これは、当時プレイしていた人に対するプレゼントだと思う。

かなり昔プレイして、現在押入れの奥にしまっているゲームがあるなら、ちょっと引っ張り出して遊んでみていただきたい。きっと何かを感じてもらえると思います。

たなべんのこのゲームに対する評価80点

ゲーム情報
対応機種:ファミリーコンピュータ
メーカー:コナミ
ジャンル:レースゲーム
定価  :4500円
発売日 :1985年7月11日


気になる方は下のリンクより楽天でチェック!!
楽天でゲーム情報をチェック!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanaben.blog92.fc2.com/tb.php/32-37eb1bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。