あるひとつのゲーム感
レトロゲームから最新ゲームまでゲームレビューもありますよ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イースⅡのレビュー
前回はイースをレビューしました。

今回、せっかくなのでⅡもレビューしちゃいます。

しかもまた、PC88用で~す!!

ⅡはⅠからストーリー上、そのまま続いてます。
どうもⅠを作るとき、イースというゲームのスケールが大きすぎて2作に分けたようです。

で、前回のⅠはかなり僕にとっては面白いゲームだったのですがⅡはどうでしょう。

結論から言うと面白いです。

ただ、残念な点がいくつかあります。

1つ目は、ゲーム進行のテンポが悪くなったこと。
何故か?
それは、レベルアップのために無理に敵を倒しまくらないといけないところが、ちょくちょくあるからである。
早く先に進みたいのにボス敵が強すぎて倒せなかったりするのだ。
これで、結構ダレるときがある。

2つ目は神秘的な雰囲気が弱くなってしまったこと。
Ⅰのどことなく神秘的で落ち着く雰囲気が普通な感じにまとまってしまっている。音楽もⅠの落ち着いた雰囲気からちょっとポップな感じになった。
まあ、これは好みの問題であろうが。
ただ、さすが当時のファルコム作品だけあって完成度が非常に高いのは間違いない。

3つ目はボス敵に歯応えが無くなってしまったこと。
Ⅰの敵は強いが何回も戦っていれば倒せるようになるという絶妙なバランスを誇っていたのだが、このⅡはレベルが足りなければ倒しづらいがレベルを上げてしまえばあっさり倒せてしまう。
プレイヤーのテクニックがさほど重要では無くなってしまったのだ。
はっきり言って印象に残らないのでどんなボスがいたか余り覚えていない。

まあ、色々僕が感じた残念な点を挙げたが、

ゲームとしては間違いなく名作だし、完成度が高い。

イースに対する期待が大きすぎたからこそ出た数少ない不満点だと思っていただきたい。
人によってはⅡの方が好きだという人もかなりいる。
また、他機種版ではバランスが変わっている場合があるので、チェックしていただきたい。

ただ、残念ながらこのイースⅡは2,3回しかプレイしていない。
僕にとってはⅠのような何回でも遊びたくなるゲームではなかった。
その部分だけは残念な点である。

たなべんのこのゲームに対する評価80点

ゲーム情報
対応機種:PC88シリーズ
メーカー:日本ファルコム
ジャンル:アクションRPG
定価  :7800円
発売日 :1988年4月22日


昔懐かしいPC88シリーズなどの8ビットパソコン版をプレイするならこちらのプロジェクトEGGをチェック!!
http://www.soft-city.com/egg/

気になる方は下のリンクよりアマゾンでチェック!!

↓PCエンジン CD-ROM2版
イース 1・2 【PCエンジン】

↓プレイステーション2版
イースI・II エターナルストーリー

↓セガサターン版
ファルコムクラシックス2 通常

↓ファミコン版
YSII(イース2)

↓Windows版
イースI&II完全版 新パッケージ版

イースI・II 完全版 VISTA版

イース 2 完全版 CD-ROM版

イース 2 完全版 DVD-ROM版

気になる方は下のリンクより楽天でチェック!!
楽天でゲーム情報をチェック!!
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanaben.blog92.fc2.com/tb.php/40-c657228f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。