あるひとつのゲーム感
レトロゲームから最新ゲームまでゲームレビューもありますよ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナミアンティークスMSXコレクションウルトラパックのレビュー
以前の記事で触れたことのある昔懐かしいパソコンMSX。

このMSX支えていたソフトメーカーのひとつとして真っ先に挙げられるのがコナミであろう。

特にMSX1の頃には素晴らしいゲームを数多く輩出していた。

MSX1は当時としても決して性能が高い方ではなく。当時、大人気だったファミコンと比べても貧弱であった。
出せる色は16色と少なく、スプライト(キャラクターなど)も単色でハードによるスクロール機能も備えていなかった。
だから見栄えも悪く、スクロールしたとしてもソフトでさせるのでガタガタであった。

当時MSXユーザーはファミコンと比べられたりして辛い思いをしたらしい。(僕は全然気にしてなかったけど)

そんなMSXユーザーを楽しませてくれたのがコナミのMSXソフトなのだ!!

コナミはMSXというものをよく解っており、マシンの性能を最大限に引き出したゲーム作りが出来ている。

よって、グラフィックやキャラクターの動きなどはMSXとは思えないほどクオリティーが高い。
例えばグラディウスは、MSXの性能とアーケードとの性能の差が大きすぎて(もちろんMSXが低い)、MSXでは移植不可能と言われていた。
でもコナミは決してあきらめず、プログラムで全て解決し奇跡と呼ばれるほどの高レベル移植を実現した。
確かにアーケードに比べて見劣りするが、プレイ感は紛れも無いグラディウスなのだ。
このコナミの限られた性能のなかで工夫して作るという姿勢が数々の優良ゲームソフトを産み出したのだと思う。

また技術力だけでなく、ゲームのアイデアやバランスのとり方など、全てにおいてレベルが高かった。
ついつい遊んでしまう。そんな魅力があった。

そして、コナミはMSXのサウンドにも革命を起こした。

グラディウス2に初めて搭載されたサウンドチップのSCCというもの。
これは、MSXのROMの中に組み込まれ、MSXのサウンド性能をパワーアップさせるものなのだ。
通常MSXはPSG音源3音である。
まあ、ファミコンのようなピコピコな感じと思ってもらえればいいと思います。

それが、すんごいことになるのです!!

音の厚みが大幅に増して、色んな表情を持つようになるのです。
また、その音が聴いてて心地よいのです。

PSG音源は矩形波と呼ばれる波形しか出せないが、SCCは様々な波形を生成できる。それにより、バラエティに富み、深みのある音が出せるのだ。

と、ここでやっとコナミアンティークスMSXコレクションウルトラパックの話に入るのだが、これは先にPSで出たコナミアンティークスMSXコレクションのVol.1~Vol.3(それぞれコナミのMSX1のゲームを10タイトル収録、各4800円(税別))を1つにまとめたもの。

しかも定価3800円(税別)と超お買い得!!

収録されたタイトルも当時のMSXユーザーがよく遊んでいた懐かしいものばかり。

収録タイトルを挙げると
コナミのボクシング、コナミのピンポン、ハイパースポーツ2、ハイパースポーツ3、コナミのゴルフ、コナミのビリヤード、コナミのテニス、コナミのサッカー、コナミラリー、ロードファイター、スカイジャガー、グラディウス、ゴーファーの野望、スーパーコブラ、ツインビー、グラディウス2、タイムパイロット、パロディウス、沙羅曼蛇、モピレンジャー、けっきょく南極大冒険、夢大陸アドベンチャー、イー・アル・カンフー、イーガーの皇帝の逆襲、わんぱくアスレチック、マジカルツリー、魔城伝説、ぽんぽこパン、ピポルス、王家の谷
と全30タイトル!!

これは、かなり遊べる。

ただ、MSXに思い入れが無い人にはちょっと辛いかも。
さすがに今のゲームに比べると見劣りするかも。
でも逆に新鮮さを感じる人もいるだろうけど。
興味のある方は是非試してみてください。

当時、MSXユーザーで収録タイトルを遊んだことのある人は、当時を思い出してセンチメンタルな気分に浸れること間違い無し!!

たなべんのこのゲームに対する評価85点

ゲーム情報
対応機種:セガサターン
メーカー:コナミ
ジャンル:バラエティ
定価  :3800円 (税別)
発売日 :1998年7月23日


気になる方は下のリンクよりアマゾンでチェック!!
↓セガサターン版
コナミアンティークスMSXコレクション ウルトラパック

↓プレイステーション版
コナミアンティークスMSXコレクション Vol.1

コナミアンティークスMSXコレクション Vol.2

コナミアンティークスMSX3

気になる方は下のリンクより楽天でチェック!!
楽天でゲーム情報をチェック!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanaben.blog92.fc2.com/tb.php/41-40740f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。